本文へ移動

第1回全国農泊ネットワーク宮城大崎大会

第1回全国農泊ネットワーク宮城大崎大会を開催します

「農泊」をキーワードに全国の地域資源を生かし、農山漁村を元気にする取り組みを実践している人たちが集まり、情報や意見の交換を通じ、交流とネットワークづくりを目的に開催します。
水田農業が支える暮らしと文化、生物多様性の仕組みが、世界的な価値として認められた世界農業遺産「大崎耕土」を知ってもらう機会です。
大会開催により、さらに大崎耕土の豊かな地域資源を農泊やグリーン・ツーリズムに反映し、実践していきます。

概要

主催 第1回全国農泊ネットワーク宮城大崎大会

●開催日
 令和3年9月4日(土曜日)・5日(日曜日)

●会場
 メイン会場 スコーレハウス(大崎市岩出山地域)
 分科会場 スコーレハウス及び大崎地域内各施設

●募集定員
 400人(延べ)

●その他
 オンライン参加など、新型コロナウイルス感染症感染防止対策を徹底し開催します。

参加費・申込期間

●参加費

(1) 大会参加費: 3,000円/人(1日のみ参加場合は2,000円/人)

(2) 交流会費 : 4,000円/人

(3) オンライン参加: 2,000円/人(2日間)

(4) 昼食代(弁当代): 1,000円/人(2日目)

(5) オプショナルツアー: 各コース実費負担

●申込期間

令和3年6月28日(月曜日)~7月30日(金曜日)

※申し込み方法などの詳細は随時お知らせします。

大会内容等問い合わせ

第1回全国農泊ネットワーク宮城大崎大会実行委員会
(宮城県大崎市役所産業経済部世界農業遺産推進課内)
宮城県大崎市古川七日町1-1
TEL 0229-23-2281 FAX 0229-23-7578
平日8:30~17:15 土日祝休 ※業務時間外の問い合わせは翌業務日の回答になります。
TOPへ戻る