本文へ移動

日本こけし館


『鳴子こけし』は、伝統こけし11系統の中の1つです。
菊を中心とする華やかな胴模様で、頭は特殊なはめ込み方式で、
回すと「キュッキュッ」と鳴るのが特徴です。
日本こけし館では、工人さんによる実演コーナーや、
こけしの絵付け体験のコーナーを常設しており、
オリジナルのこけしを作ることができます。
昭和28年に深沢要さんのコレクションが旧鳴子町に寄贈され、
昭和32年から毎年、全国の工人たちからこけし祭りへの
奉納こけしが贈り続けられたことで、日本こけし館は開館しました。
11系統全ての伝統こけしを見て、体験できるのはここだけです。
みなさん、ぜひお越しくださいませ。
日本こけし館では、下記の限定グッズを販売しています。
・クリアファイル 300円
・てぬぐい 1300円
お越しの際は、ぜひお買い求めくださいませ。

アクセス

住所
大崎市鳴子温泉字尿前74-2
TEL
0229-83-3600
FAX
0229-82-2589
URL
営業時間
4月~11月 8:30-17:00
12月 9:00-16:00
定休日
1~3月
料金
【個人】
大人320円、高校生160円、
中学生110円、小学生80円
【団体】(20名様以上)
大人250円、高校生130円
中学生80円、小学生70円
最寄駅
JR鳴子温泉駅
最寄駅からのアクセス
徒歩約40分、車で約5分
駐車場
あり
備考
絵付け体験の料金案内
1名~19名様:1080円(税込)
20名様以上:980円(税込)
事前にご予約をお願いいたします。
2019年3月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
TOPへ戻る