本文へ移動

旧有備館および庭園

有備館の「御改所(主屋)」は、二代宗敏の隠居所として
1677年に建てられた可能性が高い建物で、
下屋敷としても利用されました。
その後、岩出山伊達家家臣の子弟を教育する
郷学としても使用されました。
池を取り囲む庭園は、四季折々の景色を楽しむことができ、
特に、晴れた日に見える、水に映える庭園と有備館は
荘重で優美なたたずまいを見せてくれます。
2011年に発生した東日本大震災で、建物が倒壊しましたが、
2016年4月26日から建物内部の公開を再開しています。
現在、茶亭が工事中となっており、
完成予定は2018年5~6月頃になります。
有備館の詳細な説明をお聞きしたい方は、
受付スタッフにお声掛けください。

アクセス

住所
大崎市岩出山字上川原町6
TEL
0229-72-1344
FAX
0229-72-1344
営業時間
9:00-17:00(最終入館は16:30まで)
定休日
月曜日(祝日の場合は翌日)
料金
【個人】
大人300円、高校生200円、小・中学生150円
【団体(20名以上)】
大人240円、高校生160円、小・中学生120円
最寄駅
JR有備館駅
最寄駅からのアクセス
徒歩1分
駐車場
あり
備考
2019年5月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
TOPへ戻る