本文へ移動

体験会場:旧千葉家住宅

旧千葉家住宅
旧千葉家住宅外観
旧千葉家住宅内部
旧千葉家住宅内部
ダミー
体験イメージ
旧千葉家住宅は地元では肝煎りに次ぐ格式をもった農家で、平地より一段高い所にあった事で「上の家」と呼ばれていました。現在の建物は明治21年(1888)に建てられましが、明治43年(1910)に水害があり地盤が緩んだ為に現在地へ移動してきました。木造平屋建て、直屋造、寄棟(煙出し付)、萱葺、平入、外壁は真壁造り板張りの大型な農家建築です。敷地内には主屋の他、板倉、物置、土蔵、池などがあり当時の様子を伝えています。
利用体験
ずんだ餅手作り体験・鳴子こけし絵付け体験・竹細工体験など
住 所
大崎市岩出山下野目字山際32
TEL
無し
利用時間
9:00‐18:00
休館日
火曜日
12月29日~1月3日
施設利用料
午前9時から午後1時まで2000円 午後1時から午後6時まで2500円
体験学習の場合は、別途準備費用が必要です。
駐車場
あり(大型バス2台可※事前申請要)3台以上は岩出山総合支所駐車場使用
備 考
2020年2月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
TOPへ戻る